中国新聞
rl_header_img_alt

※「ページの処理中にエラーが発生しました。カラースペースが無効です。」と表示され、PDFファイルが閲覧できない場合は、「紙面ダウンロード」バナーの上で右クリックし、「対象をファイルに保存」でPDFを保存してからご覧ください。

◎DATA


ナゴヤダルマガエル カエル目(無尾目) アカガエル科
【環境省】絶滅危惧ⅠB類 【広島県】指定野生生物種・絶滅危惧Ⅰ類
大きさはおよそ3~7cm。冬になると水田の泥の中やわらの下で冬眠、4~5月のしろかきの頃に目覚め、6月上旬に産卵する。鳴き声はギューイ、ギューイ。トノサマガエルに似ているが、背中に背中線がない。背中の丸い茶褐色の斑紋が特徴だが、生息地によって体色には地域差がある。

わたしたちの棲み処は田んぼ

主な生息地は、田んぼやその近くの湿地。幼体も成体も、水辺から離れることはほとんどありません。冬は畔などに潜って冬眠します。田んぼ以外の環境に適応する能力が低いカエルです。

どうして少なくなったの?

ナゴヤダルマガエル減少の理由のひとつに、生息地である田んぼが減ったことが挙げられます。宅地化や商用地化による田んぼの減少や、減反政策や離農による休耕田の増加は、田んぼ以外の環境では生きていくことが難しいナゴヤダルマガエルに大きな影響を与えました。

「中干し」の影響

さらに、田んぼや稲作の構造変化も見逃せません。戦後、イネの根を強く張るために田んぼの水を抜いて乾かす「中干し」が一般的になりました。この「中干し」が行われる時期は、ちょうどオタマジャクシが成長する7月頃です。田んぼが乾くことによりオタマジャクシは干からびて死んでしまいます。

用水路だって危険な場所

また、近年、田んぼ周辺の用水路のコンクリート化が進んでいます。水量の管理が容易になり、生産性も上がりましたが、田んぼと水路は分断され段差ができてしまいました。ジャンプが苦手で吸盤を持たないナゴヤダルマガエルは、コンクリート化した深い水路に落ちると田んぼに戻ることができません。こうした水田環境の変化などで、広島県ではナゴヤダルマガエルは絶滅したものと考えられていました。

引越しで絶滅を回避

1991年、吉舎町(現・三次市吉舎町)のダム建設予定地でナゴヤダルマガエルの生存が確認され、保護活動が始まりました。ナゴヤダルマガエルが脱出しやすいようなスロープ付き水路の導入、開発の行われない地域への移動などが行われています。2003年からは、広島市安佐動物公園でナゴヤダルマガエルを移して育てる「生息域外保全」が行われています。広島市安佐動物公園でふ化したオタマジャクシは、新たな移入地となる世羅町小谷地区や福山市の近畿中国四国農業研究センターに放流されています。

カエルといっしょに米づくり

世羅町小谷地区では、ナゴヤダルマガエルが暮らしやすい環境で稲作を行う「ダルマガエル米」が栽培されています。無農薬で栽培し、「中干し」もオタマジャクシのために行っていません。ナゴヤダルマガエルが害虫を食べてくれるため、農薬を使わずに収穫することも可能となり、カエルも地域も喜ぶ農業が注目を集めています。

名前に込められた意味は?

ダルマガエル類は、関東地方以北に分布するトウキョウダルマガエルと、愛知県から香川県や広島県にかけた地域に分布するナゴヤダルマガエルの2種に分類されます。さらに、ナゴヤダルマガエルはその形態や鳴き声などから「名古屋種族」と「岡山種族」に分類され、中国地方に生息するものは「岡山種族」に属しています。「ダルマ」という名前は、後脚が短く、ずんぐりした体型に由来しています。3年目からその特徴が表れてきます。

レッドデータブックとは

絶滅のおそれのある野生生物の生息状況などがまとめられたものです。環境省や各自治体、学術団体が発行しています。

広島県では「レッドデータブックひろしま2011」が、2012年に発行され、絶滅のおそれのある1,000種の動植物が紹介されています。


◎監修・写真提供:内藤順一さん(認定NPO法人 西中国山地自然史研究会)
◎撮影協力:広島市安佐動物公園 ◎参考文献:レッドデータブックひろしま2011

♪ナゴヤダルマガエルの歌

ダルマみたいにずんぐりむっくり

湿ったところがからだにしっくり

だけども田んぼが減ってびっくり

それでも生きてくゆっくりゆっくり

わたしの名前はナゴヤダルマガエル

わたしの名前はナゴヤダルマガエル

ケーブルテレビ番組

第3回農家と食卓 カエル保護の輪

  • ●ふれあいチャンネル
  • ●ひろしまケーブルテレビ
  • ●尾道ケーブルテレビ

協賛企業・団体

  • 株式会社大崎水産
  • そごう
  • テレビ新広島
  • 広島銀行
  • 広島商工会議所
  • 広島信用金庫
  • 広島スバル
  • 広テレ
  • 広島ホームテレビ
  • 福屋
  • 福山大学
  • 福山平成大学
  • フジ
  • ルノー広島中央・広島北
  • 湧永製薬

◎後援 

  • 広島県
  • 生物多様性総合情報サイト

◎企画・制作:中国新聞社広告局

本サイトに関するお問い合わせは【中国新聞広告局】電話番号082-236-2211 9時30分から17時30分まで(土日祝除く)